おはようございます、複合型レンタすぺ~す栃木@管理人の谷田貝です。
栃木市は、きょうもいいお天気に恵まれそうです。

きのは、朝晩の涼しい時間帯に農作業をして、日中は、工場内スペースの間仕切りをしました。

コンパネを使い間仕切り

工場内には自動車修理の機械や大きな工具、塗料などがたくさんがあります。

複合型レンタすぺ~すにはお子さま連れのお客様もいらっしゃると思うので、小さい子どもさんがケガしないよう工場内を間仕切りしました。

間仕切りはコンパネ(900㎜×1800㎜)と角材を使いました。
間仕切りした双方のスペースを行き来するには扉が必要です。扉は、コンパネを使い1枚でつくりました。

木工職人さんが見たら笑うかもしれませんが、プロに頼むほど強度や見映えは気にしませんので自分でつくりました^^

dav

扉のカギも木製です。
11年前までカントリー木工品を作っていましたので、ハートの抜き型がたくさんあります。
ハートたちも、やっと日の目を見ることができました。

さて、きょうは、商売の学校(略称:商学校)の講座で使う『商品陳列ディスプレイ』をつくろうと考えています。